あけましておめでとうございます。




 

本日1月6日より2019年の営業を開始しました。

年末年始は帰省し、ゆったりした時間を過ごすことができ、充電完了しました!

今年の目標はタイ料理の魅力を今まで以上にお伝えできるよう励むと共に、お越し頂いた全ての方が笑顔で幸せな気持ちになれるよう丁寧に真心こめて料理の提供とサービスをすることです。

今年で開業6年目ですが、開業時の初心を忘れず、精一杯皆様に笑顔とハーブ・スパイスをふんだんに使った魅力あるタイ料理を提供していきます。

始めての方は是非グリーンカレーをお召し上がりください!

唐辛子やハーブをつぶすところから一から手作りです。
その為、青唐辛子の刺激的な辛さはありますが、辛味が後を引かず、後からレモングラスなどのハーブの香りが鼻を抜けます。
また、スパイスは炒ってから使うので、本来の香りがしっかりとグリーンカレーペーストに残ります。

最後はこの自家製ペーストをココナッツミルクと炒めてしっかりと香りを立たせて美しい緑色に仕上げます。

こうして、丁寧に手作りするグリーンカレーはフレッシュさが違います!。このフレッシュ感の中にスパイスの香り・辛味が完璧に調和し、美しい緑色があなたを魅了すること間違いなしです。

何度もお越し頂いているお客様には毎月1ヶ月限定で提供する新商品がおススメです。

常に新しいタイ料理をご満喫頂けます!
因みに今月1月限定の新商品は2品。
寒さが堪えるこの季節はじっくり煮込んだ豚の角煮と、ハーブの力で内側から温まる激辛ハーブ炒めの2種類をご用意しております。

<とろとろ~豚の角煮>
ただの角煮ではありません。
オイスターソースやタイのしょうゆとシナモン、八角、黒コショウで煮込んだ角煮はトロトロ食感でほっぺが落ちますよ~。また付け合わせのタレは青唐辛子の辛味とミントの爽やかさの効いた甘酢で、旨味たっぷりの角煮をさっぱりと食べさせてくれます。

<パッチャー(豚肉の激辛ハーブ炒め)>
過去にこんなハーブの効いた炒め物を食べたことがありません!!
中国から伝来した炒めるという調理法をタイ人が使っていたハーブ、スパイスを合わせることで、本家を超える最高の炒め物に仕上がりました。

パッ=(タイ語で)炒める、チャー=中国語で炒める(チャーハンのチャーです)。

これぞ、炒め物の最高傑作。
唐辛子、生のこしょうの刺激の中に、バイマックルー・グラチャイ・ホーラパーのハーブが香るしびれる旨さです!!

共に、1月31日までの限定メニューですので、お見逃しなく。

これら2品を召し上がって頂ければ今までお伝えしきれていなかったタイ料理の魅力が垣間見えるかも!?

2品ともこだわって作っていますので、数量限定とさせて頂いております。お早めにご来店頂くか、ご予約の上お越し頂く事をお勧めします。

これから毎月新作をご紹介しますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

おいしいタイ料理で皆様のおなかも心も笑顔になるよう全力を尽くしますので今年もどうぞ、よろしくお願いします!


人気のWebコンテンツはこちらです
店舗・クーポンはこちらから
「Webをみた」とお問い合せください
お問い合わせ
お問い合わせ