激辛タイ料理 パッキーマオ


サワッディークラップ、クルアナムプリックのヌムです。

タイ料理の魅力は甘味・酸味・辛味の調和がとれ、ハーブスパイスをふんだんに使っていることです。

その中でも辛味のしっかり効いた料理は最もタイ料理らしいと言えるでしょう。

という訳で激辛タイ料理を期間限定で扱う事を検討始めます。

ヌムが真っ先に激辛タイ料理で思い浮かべるのがコレ。

パッキーマオ(激辛酔っ払い麺)

料理名の由来は諸説ありますが、①酔っ払って作ったから激辛になったとか、②酔っ払いも目が覚める程辛いから、③強いお酒を飲んだ時にカラダの中から熱くなるように辛いからとか。

個人的には①が有力だと思いますが、いずれにしてもタイ料理は面白いネーミングが多いですね。

こぶみかんの葉とガパオ(タイのホーリーバジル)の爽やかな香りに生コショウとたっぷりの唐辛子で炒めた辛いけどくせになる味わいです。

ビール片手に激辛料理に挑戦してみてはいかが?

年明けに限定メニューで登場予定ですのでお楽しみに。

#自由が丘 #自由が丘ランチ #自由が丘レストラン #自由が丘ディナー #自由が丘カフェ #タイ料理#激辛#激辛グルメ #激辛料理 #激辛タイ料理 #ライスヌードル #センヤイ #パッキーマオ #酔っ払い麺


人気のWebコンテンツはこちらです
店舗・クーポンはこちらから
「Webをみた」とお問い合せください
お問い合わせ
お問い合わせ